HOME>特集>浴室リフォームをする上で知って欲しいコト!

浴室リフォームが人気の理由

最近は、横浜でも住み慣れているマイフォームをリフォームして、より心地よく生活しようとしている人々が増えています。その中でも、浴室はカビや水垢などの悩みが絶えず、浴室リフォームは人気となっています。

優良業者を見つけるために重視すべきポイント

浴室

県や市町村の登録業者か

県や市町村に登録されているリフォーム会社を知る為には、最寄りの区役所などで伺うことができます。リフォーム会社によっては浴室リフォームを行っていない場合もあるので、確認が必要となります。

ホームページや広告の内容

浴室リフォームを行う上で、頻繁にホームページや広告などが更新されているかどうかチェックすることも、重要なポイントとなります。よく更新されていれば最新の情報を確認できます。

見積りの内容

浴室リフォームの見積りを依頼するにあたり、製品の品番や型番などの記載がない場合は注意が必要となります。

契約書の発行の有無

浴室リフォームを行う上で、契約書などを発行してくれる業者と、契約書を発行しない業者なのか、見極めることが重要なポイントとなります。契約書はあった方が安心なので、きちんと発行してくれるところを選びましょう。

従業員の対応

浴室リフォームを行うに上で、契約や入金をせかすことがないか、電話対応や現場対応など従業員の対応も重要なポイントとなります。

まずは見積もりを取得しよう!

気になったリフォーム会社を見つけたら、まずは浴室リフォームの見積り依頼を行いましょう。浴室リフォームの概算を伺うことはできても、実際の現場を見積もってもらわなければ、正確な金額は分かりません。

浴室リフォームをする前にチェック!ユニットバスと在来工法の違い

ユニットバス

浴室リフォームにはユニットバスと在来工法の2通りあり、ユニットバスは壁や床、浴槽を現場であらかじめパーツ化したものを組み立てる製法となります。

在来工法

浴室リフォームの在来工法とは、現場で床、壁、浴槽などを1から作り上げる製法のことを指します。

浴室リフォームをする上で知って欲しいコト!

浴室

浴室リフォームの相場について

浴室リフォームの相場は、ユニットバスでは50万から100万円。在来工法ではオーダーメイドということであり、ユニットバスより割高な価格となっています。

男女

浴室リフォーム時に気をつけたいこと

浴室リフォームをお考えの場合、これから長い期間浴室を使い続けるこを想定し、材質や使い勝手を考慮して浴室リフォームを行うことが重要です。

ショールームに足を運ぼう

浴室リフォームをお考えの場合、ショールームに足を運ぶこともおすすめします。カタログやパソコンでみるだけではなく、実際に浴室の材質や機能を確かめることができます。また、浴室リフォームを行う上でのポイントをおさえることで、理想の浴室リフォームとなるでしょう。

広告募集中